The SAKURA Japan Women's wine Awards 2017

サクラアワードとは?

田辺由美ワインスクールを主宰する田辺由美が審査責任者を務める、日本最大級のワイン審査会です。審査員は全員女性で、ソムリエ、ワイン醸造家、ワイン講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーター・流通・ワインショップの担当者等ワインのスペシャリスト。 第3回目の2016年は3,543アイテムのエントリーがあり、380人の女性審査員が審査を行いました。

受賞結果は国内外より注目を集め、日本女性の目線という新しいワイン選びの基準を生み出して、日本のワイン業界の更なる活性化という相乗効果をもたらしています。

第3回目のエントリー数は第2回の1.2倍、第1回の1.8倍!

サクラアワードに対する高い評価と期待は、ワインのエントリー数にも表れました。
今年行われた第3回サクラアワードは、世界35カ国から総エントリー数が3,543アイテムと、第2回の1.2倍に。

その要因は日本のワイン業界で活躍する女性たちの高い審査力が、世界に認められたことにあります。
審査は100点満点で評価され、ダブルゴールド、ゴールド、シルバーの受賞ワインが選ばれます。更にダブルゴールドの中から、最終審査によって2016年は36アイテムのダイヤモンドトロフィーが選ばれました。

日本ではワインを選ぶ主役は女性です。ワインのプロである女性たちが選んだアイテムは、必ず顧客の満足につながるはず。日本に眠っている新しいワイン市場の開拓へ、サクラアワードは皆様と共に尽力してまいります。

イメージ

海外での広報活動とネットワーク

Prowein(プロヴァイン)ドイツのデュッセルドルフで行われる最大級のワイン展示会で、59ヵ国から6,200社の出展、126ヶ国から約55,000人が来場

image2015年、2016年と出展し、受賞ワインの展示を行いました。
2016年は寿司とワインのマッチングセミナーを行いました。

Vinitaly(ヴィニタリー)イタリア、ヴェローナで行われるイタリアワインを中心としたワイン展示会で、出展4,100社以上、140ヶ国から約130,000人が来場。
サクラアワード事務局が受賞ワイナリーブースの訪問と、生産者団体への広報活動を行いました。

image今年50周年のVinitaly

Le Donne Del Vino との親交イタリアワイン業界に携わる女性の団体 Le Donne Del Vinoはプレス、ワイナリー、エノテカ、ソムリエで構成されていて、その会員数は20州から約800名。2016年はその地区総会に招待され、親交を深めました。

imageColombini会長と共に
Le Donne Del Vinoの総会に参加

受賞ワインの特典

FOODEXFOODEXJAPAN2017」にてダイヤモンドトロフィー及び特別賞グランプリ
受賞ワインの授賞式&全受賞ワイン展示
各種メディア取材が入る「 FOODEX JAPAN 2017」初日に受賞ワインの授賞式を行います。
また、全ての受賞ワインは、約8万人が来場する「 FOODEX JAPAN 2017」会期中の4日間展示します。

Official Bookオフィシャルブック全ての受賞ワイン情報を掲載した「オフィシャルブック」を「FOODEX JAPAN 2017」会期中に2万部配布。

デパート、ワインショップ等にて開催されるサクラワインフェア、受賞ワインを集めた「サクラアワード GALA WINE PARTY」でも配布されます。

受賞ロゴマーク使用受賞ワインは受賞メダルデータを供与され、無料で使用できます。
又、印刷された受賞メダルシールを購入することもできます。
受賞シールは、受賞ヴィンテージにのみ貼ることができます。
medal 2017

Onlineオンラインでの情報配信全ての受賞ワインは、サクラアワードウェッブサイトにて、
品種、生産地域、希望小売価格帯、輸入元等の詳細データを掲載します。

各種出版物での紹介各種ワインマガジン、一般紙(誌)でサクラアワード受賞ワインが紹介されます。

読売新聞/毎日新聞、日本経済新聞、酒類ニュース、酒類飲料日報、食品産業新聞、食品醸界新聞、日刊食品通信 など

image ドレスマガジン No.1
徳間書店発行

image

エントリー情報

エントリー対象国産ワイン生産者、海外ワイン生産者及び取扱会社ワイン輸入会社

エントリー条件img1. 最低1,000本(750ml)以上の生産量を有するアイテム(国産ワインは720ml可)
2. ボトルの容量は2,000mlを超えないもの

エントリーフィー1. 1〜10アイテムまで: 1アイテムにつき 20,000円(消費税別)
2. 11アイテム以上:1アイテムにつき18,000円(消費税別)
 ※エントリー費用をお支払時、消費税8%が別途加算されます。
 ※エントリー数に制限はありません。
 ※エントリーフィーの払い戻しは行いません。


お得   早割(2016年10月31日以前)は合計金額から5%割引 NEW!

提出ボトル数image1アイテムにつき750ml又は720mlボトルで3本
(375ml又は500mlボトルの場合は6本)

 ※海外エントリー、国内エントリーでサンプル本数の違いはありません。

審査員imageソムリエ、ワイン醸造家、ワイン講師、ワインジャーナリスト、
ワインインポーター・流通・ワインショップの担当者等

 ※審査責任者は一般社団法人ワインアンドスピリッツ文化協会理事長田辺由美が務めます。


審査カテゴリー1. bottleスティルワイン赤
2. bottleスティルワイン白
3. bottleスティルワインロゼ
4. bottleスパークリングワイン、セミ・スパークリングワイン
5. bottle甘口ワイン
6. bottleフォーティファイドワイン

受賞カテゴリー

glaph
  • ダイヤモンドトロフィー
  • ダブルゴールド
  • ゴールド
  • シルバー
  • 特別賞(予定)
    • 女性ワインメーカー賞
    • ベストワイン賞 -アジア料理との相性-
       寿司、天ぷら、すき焼き 韓国、中華、タイ
    • ベストBIOワイン賞
    • ベスト国産ワイン賞
    • コストパフォーマンス賞
    • ラベルデザイン賞

スケジュール

Schedule

エントリー期間
2016年10月1日(土)~11月30日(水)
ワイン送付期限
2017年1月13日(金)
ワイン審査会
2017年1月28日(土)~2月1日(水)の5日間
受賞ワイン発表
ダブルゴールド・ゴールド・シルバー(HPにて)
2017年2月14日(火)
Valentine's Day
受賞ワイン表彰式及び
“ダイヤモンド・トロフィー”、“特別賞”発表
2017年3月7日(火)~10日(金)
FOODEX JAPAN 2017 @幕張メッセ
・ダイヤモンドトロフィー&特別賞GPの発表と表彰式
 3月7日(火)15:00~@Hall7 美食女子スタジオ
・全受賞ワインの展示@Hall1 A01&北口3付近
・FOODEX出展者の受賞ワイン試飲会@Hall1 A05
WINE PARTY
2017年5月

Link

  • FOODEXJAPAN2017

    FOODEX JAPAN 2017

  • 田辺由美のワインスクール

    田辺由美の WINE SCHOOL

PAGE TOP