田辺由美からのメッセージ
2014/04/04

“SAKURA" JAPAN WOMEN'S WINE AWARDS 開花宣言

「売りたいワイン 飲みたいワイン」受賞ワインの詳細をご覧ください。

桜前線が南から順次北上し、山桜も日本列島のいたるところで山肌をピンク色に染めています。すっかり葉桜になったところもあれば、まだつぼみが固く春の到来を待つ北国にも、ワイン業界で頑張る女性が花開かせた、
"SAKURA" JAPAN WOMEN'S WINE AWARDSは日本中で満開宣言をしています。

東京の大手デパート、関西の大手デパートでは「ワインフェアー」にSAKURA AWARDSを大きく取り上げてくれました。そして、ネット販売、通販、ワインショップの多くで“SAKURA"フェアーを大々的に取り上げプロモーション活動が繰り広げられています。

そして、ホテルや飲食店、ワインバーでも"SAKURA" JAPAN WOMEN'S WINE AWARDSの受賞ワインがリストを飾っています。街中で、桜の受賞シールが張られたボトルに見るたびに、歓声を上げたくなる気持ちを押し殺しています。

このアワードの審査員として勤めてくれた170名の真剣なテイスティングと真摯な審査が高く評価されたことを非常に嬉しく感じています。日本のワイン消費者がワインを選ぶとき、「“SAKURA"シール!」がその基準になり始めています。

Proweinで受賞生産者と会う

3月22日から26日までドイツ、デュッセルドルフで開催された、ワイン展示会 Prowein
世界各国から4,800ものワイナリーが出展し、世界を代表するワイナリーが全てこの期間ドイツに集合と言っても過言ではありません。

"SAKURA" JAPAN WOMEN'S WINE AWARDSの知名度を心配しつつ、オフィシャルブックを差し出すと、「知ってる!知ってる!」と、想像以上のその中で、数名の生産者とお目にかかりました。
ダブルゴールドを受賞したワイナリー、ゴールドを受賞したワイナリー、シルバーを受賞したワイナリー、私に会って、遠い日本でのワインコンペテションを身近に感じてもらえたようです。
「本を持って写真を」とお願いすると皆さん嬉しそうに答えてくれました。

prowein

これから、アジアでも大きなワインイベントが開催されます。5月27日からは香港でVINEXPO ASIAが11月には日本でVINEXPO JAPANが開催されます。

4月20日(日)の"SAKURA" JAPAN WOMEN'S WINE AWARDS 大パーティー

第一回"SAKURA" JAPAN WOMEN'S WINE AWARDSの集大成として、新宿の京王プラザホテルで“SAKURA"満開大パーティを開きます。多くのワイン愛好者だけでなく、色々なワインを試してみたい方、多くの方に是非来ていただきたいイベントです。

京王プラザホテルは歴史が古いだけでなく、女性の感性を大切にしたイベントをたくさん企画していることでも有名です。
今回の受賞ワイン734アイテムを全てが飲めます。そして参加者には受賞ワインがお土産として帰りにお渡しします。
お料理はこのホテルで評判が高い中華料理「南園」の料理長が腕を振るってくれます。
着席でゆっくりと料理とワインのマリアージュをお楽しみいただけます。

もう、残席僅かですので興味のある方はお早目にお申込みください。

PAGE TOP