FAQ

Schedule

エントリー期間
2016年10月1日(土)~11月30日(水)
ワイン送付期限
2017年1月13日(金)
ワイン審査会
2017年1月28日(土)~2月1日(水)の5日間
受賞ワイン発表
ダブルゴールド・ゴールド・シルバー(HPにて)
2017年2月14日(火)
Valentine's Day
受賞ワイン表彰式及び
“ダイヤモンド・トロフィー”、“特別賞”発表
2017年3月7日(火)~10日(金)
FOODEX JAPAN 2017 @幕張メッセ
・ダイヤモンドトロフィー&特別賞GPの発表と表彰式
 3月7日(火)15:00~@Hall7 美食女子スタジオ
・全受賞ワインの展示@Hall1 A01&北口3付近
・FOODEX出展者の受賞ワイン試飲会@Hall1 A05
WINE PARTY
2017年5月
質問1.受賞ワインはどのように販売されますか?
日本のワインマーケットで販売力のあるデパートやネットショップ、チェーン店でサクラアワード受賞ワインのフェアを行います。
質問2.日本未輸入のワインが受賞した場合はどうなりますか?
受賞ワイン・オフィシャルブックを20,000~30,000部作成し、日本の輸入業者に提案します。
質問3.エントリーするワインの価格帯はどの程度が良いですか?
特に規定はありませんが、希望小売価格が1,500円~5,000円程度のワインをお勧めします。
質問4.審査員が女性ですが、どのような種類のワインをエントリーしたらよいですか?
ワインに詳しい方が審査員になりますので、女性であることを気にする必要はありません。
日本の家庭で普及させたいワイン、レストランで気楽に飲めるワインをエントリーしてください。
質問5.ワインの審査はどのような人が行いますか?
日本におけるワインのプロ(女性)です。日本には多くの女性ソムリエやワインジャーナリスト、ワインのバイヤーがおります。ワインに幅広い知識のある経験豊かな約300名の女性が審査します。
質問6.エントリーできるワインのワインメーカーは女性に限られるのですか?
世界で造られている全てのワインがエントリーの対象になります。ワインメーカーの性別は問いません。
質問7.主催者はだれですか?
ワインアンドスピリッツ文化協会です。
日本最大の食とワインの展示会「FOODEX JAPAN」とのジョイント企画です。
質問8.審査責任者はだれですか?
田辺由美です。ワインスクールを20年主宰しています。日本ワイン業界のオピニオンリーダーとして知られています。
質問9.エントリーフィー以外の費用はかかりますか?
エントリーフィーのみで、参加費等は必要ありませんが、サンプル輸送に関わる費用はご負担ください。
質問10.受賞するワインはエントリーワイン全体の何%ですか?
約40%を想定しています。
質問11.賞をとったメリットは?
FOODEX JAPAN会場での展示、ネットやワインショップでの特別販売等、様々なメリットがあります。
詳細をご覧ください。
質問12.オーガニックとしてエントリーする場合、オーガニック認定の証明書等は必要になるのでしょうか?
認定証は必要ありません。ラベルでの確認をいたします。
 
質問13.瓶詰前なのでエントリーが遅くなるが、それは可能ですか?
あらかじめお申し出いただければ、バルクサンプルが可能な場合もあります。ご相談下さい。
質問14.ぶどう以外のフルーツワイン(モモやイチゴなど)もエントリーできますか?
ぶどうを原料としたワインのみです。原材料にぶどう以外のエキス(果実やコーヒー等)が使用されている場合も対象外となります。
質問15.日本にエージェントがないですが、エントリーできますか?
エントリーできます。直接エントリーしてください。
質問16.インポーターが複数ありますが、直接エントリーできますか?
エントリーできます。
質問17.1アイテムにつきサンプルは何本必要ですか?
提出ボトルは、1アイテムに付き750ml又は720mlボトルで3本(375mlの場合は6本)です。

Link

  • FOODEXJAPAN2017

    FOODEX JAPAN 2017

  • 田辺由美のワインスクール

    田辺由美の WINE SCHOOL

PAGE TOP